猫とワタシ

ほんの覚書

読書感想文を書くようで、ちょっと恥ずかしいんだけど ... ネタバレしないように書いてます。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する日本人に伝えたい! 鄭夢準

鄭夢準

著者は次期大統領選の有力候補といわれている。
そして、本の内容は、日本人に伝えたい10の話
なぜ反日と嫌韓の関係を変えられないのか?
韓国の産業基盤は日本人が築いたのではない。
なぜ日本はアジアの国から尊敬されないのか?
日本にも南北「分断」の責任がある。
従軍慰安婦・歴史教科書問題への日本の対応は物足りない。 ほか
歴史を韓国のサイドから見た内容だ。「好きになってはいけない国」に書かれていた内容とほとんど同じ…お互いに理解しあうには、必ず、ここから出発しなくてはいけないのだろうか。そう思うことが日本と韓国の温度差なのだろうか。もう少し考えがまとまらない…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。