猫とワタシ

ほんの覚書

読書感想文を書くようで、ちょっと恥ずかしいんだけど ... ネタバレしないように書いてます。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する23分間の奇跡  ジェームズ・クラベル

ジェームズ・クラベル

21

一つの国が敗れ、占領された教室に新しい教師がやってくる。そのクラスでの23分間の出来事が書かれている。子どもたちの集団心理が、教職にあたるものの手によって、いとも簡単に誘導されてしまう。教職だけでなく、政治家、テロリスト、そして、親もあてはまる。では、子どもたちはどう導くべきなのかしら。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。