猫とワタシ

ほんの覚書

読書感想文を書くようで、ちょっと恥ずかしいんだけど ... ネタバレしないように書いてます。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する青空のむこう  アレックス・シアラー

アレックス・シアラー

26

交通事故で突然死んでしまったハリー。事故の直前、姉とひどい喧嘩をしたことが気がかりで、青空のむこうから、みんなの所へ降りてきた。
幽霊になって、友達や家族のそばに立つと心が揺れる。失ってみて気づく大切なもの。
この物語の魅力は、悲しく切ない物語なのに、ハリーのユーモアで明るく前向きに仕上がっている。
「汝の怒の上に、日を沈ませてはならない。」
後半が感動的、最後まで読むことをおすすめします。
「千の風になって」を思い出したので、ブックトークにUPしますね。
スポンサーサイト

この記事のみを表示する 半分のふるさと イ・サンクム

イ・サンクム

25

この物語には、在日朝鮮人や韓国人の苦しかった時代が書かれている。日韓の植民地関係の事実や日本人の差別、そして韓国人の考えなど、著者の生活の中から具体的に知ることが出来る。私たちは歴史として知ってはいても、その時代を生きた人たちの声として聞くことで、理解し、共感をもてるのではないか。かといって、被害者意識で書かれた本ではない。生活する中で起こった事実を、感じたままに記録している。

この記事のみを表示する外国の教科書に日本はどう書かれているか         小中陽太郎

未分類

24


韓国、中国、アメリカの歴史教科書を読み比べてみたら… それぞれの国で歴史のとらえ方は違うだろうということはわかる。 この本の付録の「日本の戦前の歴史教科書に書かれた日本史の虚実」を読んで、下の「23分間の奇跡」を考え合わせてみた。教科書だけではほんの表面しかわからない。

この記事のみを表示するおいしさ新鮮韓国のお菓子  呉浩子

料理・手芸

23

祖母は満州で生活していました。子どもの頃食べたおやつは、緑豆のみつ豆、胡桃や松の実、はったい粉といった一風変わったおやつ(と当時思っていた。)この本を見てそのなぞがとけました。韓国のお菓子の魅力は、自然の味を生かした、おもちや団子など素朴なものが多く、豆や木の実がよく使われています。とってもヘルシーで体によさそうです。

この記事のみを表示する23分間の奇跡  ジェームズ・クラベル

ジェームズ・クラベル

21

一つの国が敗れ、占領された教室に新しい教師がやってくる。そのクラスでの23分間の出来事が書かれている。子どもたちの集団心理が、教職にあたるものの手によって、いとも簡単に誘導されてしまう。教職だけでなく、政治家、テロリスト、そして、親もあてはまる。では、子どもたちはどう導くべきなのかしら。

この記事のみを表示するGO 金城一紀

金城一紀

20

金城さんはコリアン・ジャパニーズ。「在日朝鮮人」をやめ日本の高校に通うようになってからのお話です。直木賞受賞作。共産主義や民主主義や、一切の「主義」は関わってこない、僕の恋愛に関する物語と断っているけれど、差別や待遇など複雑な状況も織り交ぜられている。続きは明日…おやすみなさい。
二晩考えたのだけれど、「面白いから読んでみて」としか言えない。

この記事のみを表示する ビビンバパラダイス  こばやしあゆみ

絵本・児童書

19

中学3年から1年半、韓国インターナショナルスクールに留学した時の毎日を書いています。難しい韓国の歴史や政治を読むより、中学生くらいの人には読みやすいと思います。何にも知らずに韓国へ行って経験したことが書いてあり、日本とちょっと違うな…と思えたらそれでいいのかもしれません。ビビンバのようにいろんな個性が混ざり合ってそれでOK。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。